なんだか調子悪いな…と感じる時は便秘が原因かも

なんだか調子悪いな…と感じる時は便秘が原因かも

便秘で悩んでいる方はたくさんいます。特に女性に多いですね。

 

便秘といっても、その定義ははっきり決まっていまるわけではなく、人によっても変わってくるようです。

 

例えば、2?3日便通がないと体調が悪くなってしまう人もいれば、それが昔からの習慣で特に支障をきたさない場合もあります。特に問題のない人に関しては便秘ということにはならないようです。
このように個人差はありますが、大まかにまとめると排便の回数が少ない、便の水分量が少ない、排便量が少ない、お腹の張り、排便をうまくできない、などが便秘の症状となります。一般的には3?4日便通がないと便秘と言われるようです。

 

・便秘が与える悪い影響

 

普段から便秘がちな方ならわかると思いますが、体にさまざまな影響が出てきます。体調が悪くなるといっても漠然としていて便通のいい人にはわかりずらいと思います。いくつか挙げますと、

 

@倦怠感

 

なんだか体の調子が悪い、でも病院で診てもらっても異常はない…このような便秘による症状は、毒素が体に溜まっていることで起こります。ガスが腸内に溜まることで、そのガスが体内に吸収されることが原因とされているようです。疲れやすい、だるいといった症状を感じる人はとても多いようです。

 

A肌荒れ、吹き出物

 

こちらは女性の方は特に敏感に感じることと思います。こちらも老廃物による毒素が溜まっていることで新陳代謝が悪くなり、また血流も悪くなってしまうことが原因です。肌荒れやニキビ、吹き出物につながってしまい、女性の方はメイクなどにも支障が出てしまいます。

 

Bお腹の張り、不快感

 

便秘になると消化不良をも引き起こしてしまいます。消化し切れずに消化不良を起こし、お腹が張る、げっぷが頻繁に出る、更には不快感から食欲の低下にもつながってしまいます。未消化の食べ物が残っていると、逆流性食道炎や、胸焼けの原因にもなり得ます。

 

C体重の増加

 

便秘になるということは、排出されるべきものが体内に滞っていることになります。それは、排出されるはずの栄養が体内に残り必要以上に吸収されることになるということです。すると、過剰に栄養を吸収するので必然的に体重の増加や肥満にもつながっていきます。

 

この他にも人によっては、めまい、肩凝り、頭痛、ホルモンバランスの乱れ、などなど体の不調は多岐に渡ります。なんだか調子悪いな…と感じる時はもしかしたら便秘が原因かもしれません。自分の排便リズムを知ることは、改善へのきっかけにつながります。