たくさんの食品をバランスよく食べて内側からも外側からもアンチエイジングを

たくさんの食品をバランスよく食べて内側からも外側からもアンチエイジングを

アンチエイジングのために、専用の化粧品を毎日使用している人も多いですよね。

 

 

しかし大切なのはお肌に良い栄養をしっかりと摂ることがとても大切になってきます。でも、実際にどのような食べ物を食べればアンチエイジングになるのかわからない人も多いのではないでしょうか。そんな人のために今回はお肌のアンチエイジングにおすすめの食べ物を紹介したいと思います。まずおすすめしたいのが、トマトです。トマトは「医者いらず」とも言われるほどで、身体にいいことはわかっていますよね。

 

 

そんなトマトがアンチエイジングにも効果を発揮してくれます。トマトに含まれているリコピンはビタミンEの約100倍の抗酸化力や美白効果があります。次におすすめするのがしょうがです。しょうがというと体を温めたり健康に良い食品です。そして、しょうがにも抗酸化作用があります。ただ、しょうがの場合には生で食べるよりも粉末にした方が効果は高くなります。

 

 

ナッツ類もアンチエイジング効果が高いことで人気を集めています。特におすすめなのがアーモンド。アーモンドの中にはビタミンEが豊富に含まれているだけではなく、オメガ脂肪酸も含まれています。最近注目されているスーパーフードのアサイーもアンチエイジング効果のある食品です。アサイーはそのまま食べるよりもフリーズドライのものの方がより効果を得ることが出来ます。

 

 

普段私たちが飲んでいる緑茶に含まれるカテキンにも抗酸化作用だけではなく、美白効果が期待できます。

 

 

 

その為、普段コーヒーを飲んでいる人はアンチエイジングを求めるなら緑茶を定期的に飲むといいですよ。他にも美白効果が期待できる大豆製品には、イソフラボンやビタミンEなどお肌に良い栄養がたくさん含まれているだけではなく、低GI食品として老化のスピードを抑える効果があります。このように、私たちが普段食べている食品の中にはたくさんのアンチエイジング効果を含むものがあるのです。

 

 

アンチエイジングを化粧品に頼るのもいいですが、出来ればたくさんの食品をバランスよく食べて内側からも外側からもアンチエイジングを目指しましょう。